楽天銀行に無料で入金!ゆうちょダイレクトの登録方法!

楽天銀行は非常に便利なのですが、いかんせん、ATMが少ないんですよね。そうすると、メイン口座として使おうとしたら、いちいち手数料とかもかかりますので、すごく損です。(ランクによってその月の無料回数が変わったりするのですが。)

でもゆうちょダイレクトを使えば、手数料無料で入金できるようになります。

まずはゆうちょダイレクト口座を作る

まずはゆうちょダイレクトの口座を作ります。

ゆうちょダイレクトのお申し込み-ゆうちょ銀行

ネット申し込み、電話申し込みがあるみたいですが、

私はたまたまゆうちょ店舗に行った時に思い出したので、その場でもらった書面で申し込みをしました。書面を窓口に出して、12月1日に申し込みしました。(この時に暗証番号忘れないで!

封筒が届く

届いたのが12月7日です。届くまでに1週間かかりました。

この中には、ゆうちょダイレクトの「お客様番号」と、「初回ログインパスワード」が入っています。

こんな感じのログイン画面から入った後、

  • 初回パスワード(封筒の中にある)
  • パスワード設定
  • 暗証番号(申し込みの時に登録した)

を入力し、次の画面では、

  • 登録画像
  • 秘密の質問1
  • 秘密の質問2
  • 秘密の質問3

を登録します。

こんな感じの確認画面に移りますね。

これで確定したら、ログイン画面に入れます。

楽天銀行関係なく、これでゆうちょも遠隔で操作できますね。

楽天銀行の設定

まず、楽天銀行のアカウントにログインしてください。

楽天銀行のホームページから、メニューの「入金方法を選んでください。」

ここから、下の方にある、「ゆうちょ銀行から入金する」をクリックしてください。

そうすると、ゆうちょの番号の入力画面が現れます。

こちらを入力すると、、、、

タザキ
タザキ

んまた申し込みかーーーーーい!!!!

ここからまたさらに申し込み!?また郵送届くの!?今度は楽天から届くの!?

あ〜、今度は何日かかんの??そしてそこから返送もするんでしょ?かかるねー時間。

封筒が届いて返送する

約1週間後、届きました。楽天銀行からの封筒!

やることはたった一つだけでした。すでにゆうちょ銀行の番号とか名義が書かれているので、そこが正しければ、印鑑を押すだけ!!

ただそれだけ! 1分で終わります。そしたら返送します。

その後のステップ

この封筒を返送したらあとは待つだけです。と言っても結構時間かかります。

ゆうちょ銀行の設定が2〜数週間かかります。

楽天銀行のMy Account 上にお知らせが届く

アプリに通知が届きました。1/30。いや、どんだけ待つねん。。。

入金手順

実際に入金してみましょう。これはサクサクいけましたよ

まずは楽天銀行にログインしましょう

「入金方法」をクリック

画面が遷移します。

下の緑色の、「ゆうちょ銀行から入金する」をクリック

金額を入力します。なんと1円から無料で入金できるらしい。

「確認」を押してください。

暗証番号を入力します。

「実行」を押します。で、入金完了。入金日は次に日に設定されました。

ね、ここは簡単でしょ。

まとめ

  • 12月1日にゆうちょの窓口(最速)に申し込み用紙を提出
  • 12月7日に封筒が届く→返送
  • 12月19日楽天銀行から封筒届く→返送
  • 2〜数週間待って通知が来て完了
  • 結果、1/30に通知がきました。

2ヶ月かかりました。。。。汗

これでゆうちょ銀行から無料で楽天銀行に入金できることになったわけですが、まあ時間かかりましたね。

どんだけやねんマジで、、、笑

まあでも設定しといて損はないので、楽天銀行の口座を開いたら即申し込みをする事をおすすめします。長めに1ヶ月半〜2ヶ月くらいを見込んでおけば、良いかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました