楽天ゴールドカードに切り替える基準とメリット、キャンペーン期間について

MONEY

今回は、楽天ゴールドカードのキャンペーンが始まっているので、楽天ゴールドカードの紹介をしていきたいと思います。

楽天ゴールドカードに切り替える基準【今日からキャンペーン】
スポンサーリンク

楽天ゴールドカードとは

まず楽天ゴールドカードのスペックはこちらです。

還元率1〜5%
国際ブランドVISA、Master、JCB
年会費2000円
ETCカード年会費無料
家族カードあり(年500円)
ポイント付与対象の電子マネー楽天Edy(還元率0.5%)

楽天ゴールドカードの年会費は

まず一番のデメリットは、年会費が2000円かかるという事ですね。

この費用をペイできるなら作るべきだし、ペイできないなら作らないべきですね。

楽天ゴールドカードの特典

  • SPUポイント+2倍
  • 国内空港ラウンジ・ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)が年2回無料
  • ご利用可能額が最高200万円
  • ETCカード無料付帯

楽天ゴールドカードはSPUポイントが4%つく

普通の買い物なら1%のポイントバック。

楽天市場の買い物であれば、SPU制度というプログラムを利用する事で、普通の楽天カードだったらポイントが+2倍つくんですけど、ゴールドカードに切り替えると、さらに+2倍がつきます。

つまりゴールドなら合計+4%のポイントを貰えることになります。

普通の買い物を楽天市場ですれば、通常ポイントと合わせて常に5%ポイントバックを貰えるということですね。1万円の買い物すれば常に500円貰えるということですね。

楽天カードと楽天ゴールドカードの違い

普通の楽天カードのスペックはこちらです。

還元率1〜3%
国際ブランドVISA、Master、JCB
年会費永年無料
ETCカード通常540円 ※ダイヤモンド・プラチナ会員は無料
家族カードあり(年会費無料)
ポイント付与対象の電子マネー楽天Edy(還元率0.5%)

まだ持ってない人はまずは普通のカードを使用してみることをオススメします。

こちらは年会費が無料で、常にポイント1%もつくので、初心者にもオススメです。

楽天カードをゴールドカードに切り替える基準は

では、無料の楽天カードからゴールドに切り替えるべき人はどんな人なのかを解説します。

楽天市場で月1万円以上使う人はポイントで元を取れる

一番のポイントはSPU制度によるポイントの差ですね。

通常の買い物ではどちらも1%ですが、楽天市場の買い物になると、普通のカードは3%、ゴールドカードは5%という差が生まれます。つまり2%の差ですね。

1万円買えば、200円分のポイント差がつくので、この差で年会費の2160円をペイできるなら、ゴールドカードの方がお得という事になりますね。

税込2160のポイントをもらうには、108,000円の買い物をすればペイできます。それだとトントンなので、区切りよく月に1万円、年間12万円を楽天市場内で買い物をする人ならば、ペイできるということになりますね。

これは、市場内での買い物なので、たまに家電でも買えば楽勝ですけど、毎月1万円の食料とか日用品ってなると、意識すればいくかなって感じでしょうか。

国内の28空港、海外2空港でラウンジが年2回使える

国内28空港ラウンジ・ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)、仁川国際空港(韓国)が年2回無料で使えるので、空港ラウンジを利用する方にはメリットあります。

高速道路をよく利用する

通常のカードだとETCカードを発行するのに540円税込でかかります。

それが無料で発行されて、ETC使うたびに1%のポイントを貰えるので、ETCをたくさん利用される方はけっこうお得ですね。

楽天ゴールドカードのキャンペーンについて

この記事を執筆している2019年5月20日時点では、既存の楽天カードを持っている方にもキャンペーンがあります。新規の人にももちろんキャンペーンがあります。

最新情報はこちらのリンクからご確認ください。

楽天カードをゴールドカードに切り替える人向け3000円キャンペーン

対象期間2019年5月20日(月)10:00~2019年5月27日(月)10:00
特典楽天ゴールドカード入会特典…3,000ポイント(期間限定ポイント)
進呈予定日2019年7月20日(土)頃
進呈ポイントの有効期限は進呈日の翌月末までとなります。
進呈対象すでに楽天カード会員様で、楽天ゴールドカード(年会費:2,160円/20歳以上)に初めて切り替えをされた方

3000ポイントでも貰えるものはもらっておきたいですね。とりあえず初年度はこれでペイできる。

新規カード発行する人は最大10000円キャンペーン

対象期間2019年5月20日(月)10:00~2019年5月27日(月)10:00
特典【特典1】 新規入会特典(通常ポイント)…2,000ポイント
【特典2】 カード利用特典(期間限定ポイント)
…プラチナ会員様:8,000ポイント
…ゴールド会員様:7,000ポイント
…シルバー・レギュラー会員様:6,000ポイント
進呈予定日【特典1】 新規入会特典…カード到着後「楽天e-NAVI」にてお受け取り
【特典2】 カード利用特典…カード初回利用と口座振替設定の両方が完了した月の翌月20日頃
特典1の新規入会特典はカード発行日より、半年以内にお受け取りが必要です。お受け取り方法についてはこちらをご覧ください。
特典2のカード利用特典の進呈タイミングについてはこちらをご覧ください。
進呈対象【特典1】【特典2】
新規のお申し込みで楽天ゴールドカード(年会費:税込み 2,160円/20歳以上)が発行された方
【特典2】
カード利用期限までに1円以上、1回以上対象カード(楽天ゴールドカード)を利用された方※1
口座振替設定期限の時点で口座振替が完了されている方
対象の会員ランク
プラチナ会員様:申し込み時の会員ランクがプラチナ会員の方
ゴールド会員様:申し込み時の会員ランクがゴールド会員の方
シルバー会員様:申し込み時の会員ランクがシルバー会員の方
レギュラー会員様:申し込み時の会員ランクがレギュラー会員の方

ランク次第でポイントが変わりますね。

月1万円くらい使うならゴールドカードに切り替えた方がお得

結論ですけど、長期的に考えたときに平均して月に1万円以上楽天市場で買い物する可能性がある人はゴールドカードにした方がポイントの面で得しますね。

さらに、高速道路や空港のラウンジを使うなら、さらにお得。

そして、もし興味が湧いた方は、今回5月20〜27日でキャンペーンをしているので、このタイミングで作ることをオススメします。

キャンペーンも定期的にしていると思うので、新情報はこちらのリンクからご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました