楽天スーパーポイントスクリーンの使い方と無料で150円貰う方法

楽天ユーザーの私がオススメするのが、楽天スーパーポイントスクリーンというサービスです。

ただのポイントサイトにも見えるのですが、他のサービスと組み合わせることでより便利に使うこともできるので、ご紹介していきたいと思います。動画はこちら

楽天ポイントスクリーンの使い方と無料で150ポイント貰う方法【追記あり】

楽天スーパーポイントスクリーンとは

ポイントを貯めるためのサイトが、スーパーポイントスクリーンです。

ポイントがじゃんじゃん溜まるお小遣いアプリというフレーズにあるように、小銭をちょこちょこスキマ時間で稼げます。

楽天スーパーポイントスクリーンの使い方

私も最近使い始めたのですが、とにかくワンクリックで1ポイントとかが溜まりまくります。まずアプリを起動します。

私はiOSを使っているのですが、アプリを開いただけで半強制的に毎回クリック画面が現れ、1ポイント獲得できます。

  • STEP1:アプリ内のバナーをタップ
  • STEP2:ページを見る。画面上部に「済」マークが表示されたらポイント獲得!
  • STEP3:ポイントゲット!獲得したポイントは2日後に付与されます。

このように、ページをちょっと見るだけで、1ポイントが付与されるのです。

さらにAndroid版は、ゲームに挑戦してボーナスポイントGETできます!そして貯めたポイントはもちろん買い物や旅行などの色々なシーンで使うことができます。

さらに、これだけではありません。

「トレンド調査隊」や「仕分け作業」など、アンケートに答える形式でもらえるポイントなどもあります。

あとは、1000ポイントとか、大きめのポイントをもらえるサービスもありますね

レシート撮影「Pasha」機能でお得に買い物する

さらに、普段の買い物で買うような日用品や食品のポイントバッククーポンもあります。

「Pasha」というレシート撮影機能を使って、普段のスーパーで買ったレシートを送るとポイントを貰うことができます。これは新しくないですか?

私は、好きな金麦のビールの25%ポイントバックを貰いました。優れているのは、楽天市場での購入ではなく、近所のイオンとかで金麦を買い、そろレシートを写メに撮るだけで、楽天ポイント25ポイントをもらえるという仕組みです。

エナジードリンク150ポイントバックとかもあります。もちろん、こちらも楽天市場ではなく、近所のコンビニとかスーパーで買ったレシートでオッケーです。

こんなポイントバック制度はあまりなかったですよね。

楽天スーパーポイントスクリーンのメリットとデメリット

実際に少し使ってみた感じたメリットとデメリットを自分なりに紹介します。

楽天スーパーポイントスクリーンのメリット

まずは、スキマ時間を利用するだけでポイントがたまりやすいということです。

数分で5ポイントとかをサクッと貯めたり、普通にスーパーで買うものがあったりしたら、知っているだけで数十円お得にポイントをもらえたりします。

楽天スーパーポイントスクリーンのデメリット

全ての機能が無料で使うことができるので、デメリットは特にありません。

まあ細かい作業が苦手な人にとってはあまりオススメできないかもしれませんが、そもそもそんな人はポイントなんて気にしませんよね。

なのでデメリットはなし。

楽天スーパーポイントスクリーンで無料で150ポイントもらう方法

楽天スーパーポイントスクリーンに興味を持って登録してみようと思われた方は、私の招待コードでよければ使ってください。あなたも私も150ポイントずつ付与されます!

招待コード:ickANQ

ぜひ、登録して楽天ポイントをじゃんじゃん貯めてみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました