楽天デビットカードのメリットとキャンペーン

楽天デビットカードが意外と有能だったので、情報をまとめておきたいと思います。楽天デビットカードのメリットとデメリットについてまとめます。動画はこちら

楽天デビットカードのメリットとキャンペーン情報

楽天デビットカードとは

デビットカードというのは、使い方はクレジットカードに似ていて、店によっては同じとしてしまうところもあるのですが、クレジットカードとの違いは、口座内の金額の範囲でしか使えないというところです。

楽天のデビッっとカードは3種類あり、楽天銀行ゴールドデビットカード、楽天銀行シルバーデビットカード、楽天銀行ベーシックデビットカードがあります。

楽天デビットベーシックカード

年会費はそれぞれ、5,400円(税込)、2,160円(税込)、無料となっていますので、個人的には、まず迷っている方はベーシックの無料カードで十分じゃないかなと思います。

楽天デビットカードのメリット

それでは、楽天デビットカードのメリットをまとめていきたいと思います。

使いすぎない!

まず、クレジットカードの一番の違いでもある点ですが、口座の残額以上を使うことができないので、使いすぎる心配がない、ということですね。

クレジットカードを持つと使い過ぎてしまうという人は今でも聞きます。それが使ったらすぐに残高からお金が減るので、使っている実感が湧きそうかなと思います。

クレジットカードと同じくポイントがつく

そして、クレジットカードのようにポイントが付きます。ポイントは楽天ポイントであり、電子マネーに交換ができたり楽天市場やラクマで使うことができたりします。1ポイント1円という価値です。これがかなりお得ですね。クレジットカードみたいにポイントを貯めることができるのです。

ちなみに、SPU対象外なので、普通に1%だけですね。だけと言ってもすごいですけどね。

16歳から作れる

未成年でも作れることがメリットですね。

クレジットカードは信用取引で、月に使った金額を決められた日に引き落とされるというものになっていて、18歳以上でないと登録できません。

しかしデビットカードは口座内にあるお金を使うだけなので、支払い不可能な買い物を間違ってしてしまうこともありません。

楽天デビットカードのデメリット

ただいま(2019年5月25日現在)、楽天銀行デビットカードキャンペーンが開催されています。

特典内容はこのようになっています。

最大で楽天スーパーポイントをもれなく1,000ポイントプレゼント!
特典①新規入会で300ポイント
特典②合計3,500円以上のご利用をされたかたにさらに700ポイント

ポイント付与予定
2019年7月末頃に、2019年8月末日までご利用可能な期間限定ポイントとして進呈いたします。

最新情報に関しては、楽天銀行のキャンペーンページをご確認ください。

キャンペーン | 楽天銀行
口座開設などに関するキャンペーン一覧です。口座開設のキャンペーン以外にも、定期預金・BIG・toto・FXなど現在実施中のお得な魅力あるキャンペーンをご紹介いたします。

クレジットカード以外の選択をもつのも、自分の性格やスタイルに合わせて、もしくは未成年の子供に持たせるとかでも、ありですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました