Tポイントで株が変えるネオモバイル証券2ヶ月半経った結果

MONEY

5月末に、Tポイントで投資ができるというSBIネオモバイル証券にTポイント投資をしてみました。それから2ヶ月半が経ちましたので、運用報告したいと思います。

動画で見る方はこちら

Tポイント投資2ヶ月半やった結果

口座の作り方、注意点などはこちらの記事をご覧ください。

Tポイント投資の2ヶ月半運用報告

では保有資産を公開していきます!これは全てTポイントが原資となっております。

そもそもTポイントで4000円よく貯めてたなと我ながら思いますが、、、笑

全保有資産合計:4,638.1円

評価損益:-366円

  • ヤフー:8株
  • 日産自動車:1株
  • みずほフィナンシャルグループ
  • ソフトバンク:1株

1000円以下で買える株がいくつかあるのですが、この中でも、ヤフーとか、みずほフィナンシャルグループは500円未満です。

500円未満の銘柄も

500円未満の株もいくつかの種類はあります。

  • みずほ
  • ヤフー
  • 野村HD
  • りそなHD
  • 住友化学
  • 大和証券グループ本社

金融系、財閥系は多いですね。やはり銀行系は株価けっこう

低いですから。そもそも銀行系はPBRがマイナス0.5切ってるとかも余裕である業界で、超割安業界です。ただし、普通の株では自分はあまり買おうと思わないですけどね。

そんな株にも手を出しやすいのがTポイント投資のいいところ。

全資産結果

結果から見ると、366円のマイナスになっていますね。でも、問題ありません。元々はTポイントですし。

ヤフーをポイントだけで買いたい

そして今後の方針なのですが、まずはヤフーを優先的に買っていき、100株目指そうかなと思っています。100株あると、普通の証券口座で買った場合の1単位になります。

100株を全てポイントで買ったら、これは自慢できそうです。私は普通に証券口座で個別株の取引を6年前くらいからしているのですが、含み損とか出るとすごく精神的に辛いんですよね。

自動的に分散投資を継続する

それを避けるために分散投資をするわけですが、、、それと比べると、原資がポイントなので、少しくらい下がっても精神的ダメージが少ないです。

よく投資信託でアクティブファンドは機械的に買っているインデックスファンドに勝てないと言われますが、その原因となるのが「感情のある人間が操作しているから」だと思うんですよね。

つまりそれだけ投資の冷静な判断のためには、感情を入れ込まないことは大事です。その点、ポイントを投資の原資に回すのは意義があると思います。

来月の運用報告も楽しみに!

この記事が役に立ったなと思った方はぜひこちらのリンクから始めてみてください。

Tポイントで始められる投資【SBIネオモバイル証券】

コメント

タイトルとURLをコピーしました