サイコパス同士は共感し合うので注意

LIFE

今日はとある2人のサイコパスの話です。二人は超仲良しです。

しかし明らかにおかしいのです。普通に仲良いの度を越しているというか、、、一方の夫婦関係を壊す原因になっているという、一つの事実があります。

表面上はすごくいい人なので、初対面とか、人当たりはめちゃくちゃいい。ただし、内部の、しかもより近くの人間となるとその残酷さを発揮します。

その中でネットで気になる言葉を見つけたのは、「サイコパス同士は仲が良い」ということです。

スポンサーリンク

サイコパス同士は共感し合う

サイコパス同士は価値観が同じらしいため、共感し合うらしいですね。。。

そうなんかあ。なんとなくそんな気はしてたけどな。ただ、私の知る事例で行くと、二人ともそうとは確定できない部分があります。

一人は確定なんですが、もう一人はまだ分かりません。まだ僕との関係が薄いので、もっと本音の部分があると思うからです。

<参考サイト>

イジメ解体新書
イジメが起きる原因とその対処法について

改めてサイコパスの怖いところ

上記のサイトを参照させていただき、改めてサイコパスやばい部分、特徴がぴったり当てはまりすぎるので、列挙して行きます。

  • 悪口を効果的に利用する。
  • 良心を利用する
  • 相手の感情に訴えかける
  • 人数を使って正しいように見せかける

特にこの4つは、天才なんじゃないかと思うほど巧妙です。「悪口を利用する」というのは、「揚げ足取り」をさらに残酷にしたようなイメージ。

良心の利用も、よくそんな顔を見せて、裏でそんな考えできるな、と思うほど。そういう所には、すごく頭が良い。

涙目で、裏でニヤリしているような、背筋の凍るような人です。本当に人生でこんな人間は初めて会いました。

それが社会の中で、かなり偉い地位についてしまっているから、これまた大変。しかし、それが事実である事も確か。世の中はそんなもんだと、大人なら理解できますよね。

相手の感情に訴えかけるというのもそう。もう常套手段です、これは。

相手を説得してやる、説き伏せてやるという執念がすごいものがあるので、人間が一番動くのは、「感情に訴えかけるのが一番良い」ということを知っています。

そういう意味では、「頭が良い」のだと思います。動物的勘なのかも。

「人数を使って正しいように見せつける」のも得意ですね、確かに。

というより、、「いかに、自分が悪い立場にならないように場の雰囲気を作り上げるか?」を、本能的にすぐにやっているという感じでしょうか。

結果として、多数決で正しいように見せつけることにも繋がるというか。。。

いやあ、マジで怖いですね。

3つの対策

改めて対策です。もしそんなサイコパスに対して、あなたが苦しんでいるのならば、基本的には、去ってしまって関わらないというのが一番良い方法です。

しかしそれがすぐにできない状況にもあるでしょう。そんな時の接し方のポイントは、

  • 相手を責めない
  • 自己開示をしない
  • 弱い犬ほどよく吠えると考える

この3つになります。冷静に対応することがとても重要になります。

「すごく攻撃的なのは、自分が弱い人間だから」と考えてみましょう。

だから、相手を責めないであげることが重要。絶対に相手を批判しないこと。そして、自己開示をしない

この辺を理解しだして以降は、僕は決して自己開示などしません。建て前と表面的な笑顔でとにかく乗り切ろうと思っています。

もしもターゲットにされたら人生厳しいです。早めにフェードアウトしましょう。もしも会社の上司とかであれば、さっさと部署異動するか転職をしましょう。

コメント

  1. 黒蝶 より:

    あなたはサイコパスをまるで悪者のように扱っていますが、サイコパスだからこそあなた方が出来ないような仕事もしていますし、サイコパスが現に人々の上に立っているのも事実です。このようなサイトで私はよくエゴサーチにも似たようなことをするのですが、あなたみたいにろくにサイコパスも知らないのに馬鹿にした物言いには非常に腹が立ちますね。
    まあ、だからこそサイコパスはあなたなどには目もくれないと思いますが、今のうちに私の方から忠告申し上げておきます。サイコパスはあなたの思っていることを見抜けます。これは動物的本能が一般人より働くからです。
    もう少し慎むと言うことを学びましょう。

タイトルとURLをコピーしました